哀愁自悠人のふぉと つれづれ

ふと出会うシーン・・・   その感動の一瞬を・・・
Top
タグ:空・水 ( 14 ) タグの人気記事
|
|
2011年 11月 01日 |
十月を過ぎて、朝夕はすっかり涼しくなってきた。
瀬戸内の旬の魚と旬をむかえる山の幸を堪能できる季節である。
旬を楽しみながら明石海峡大橋を眺めていると刻々とその景色を変えてゆく。
夜、橋はライトアップされ、虹色の光が海に反射する景色も鮮やかではあるが。

夕日が重なったシルエットの方がより心地よい。



f0231441_17451280.jpg


兵庫県 神戸市

[PR]
2010年 09月 05日 |
処暑も過ぎ、9月に入ったと言うのに昼間は日差しもギラギラと秋の気配はまだ遠い。
日本の暦は、昼の長さに応じてつくられ、日中の長さが一番長い夏至を夏の真ん中、一番短い冬至を冬の真ん中として季節を区分する。
秋の中央は秋分、必然的に秋の始まりの立秋は暑い盛りの8月上旬である。
暦は昼間の長さと合致する半面、気温は約1カ月半遅れになり整合しない。
でも、立秋が過ぎると夕方に泳ぐトンボや夕日に映えるうろこ雲。無意識に秋の気配を探してしまう。
夕方になると虫の音がかすかに響き、ギンナンが黄色く色づき始め、残暑の強い日差しを浴びながらイガグリが直径5センチほどに育っている。

周りは着実に初秋の雰囲気を漂わせ始めている。


f0231441_19491441.jpg


兵庫県 神戸市


More
[PR]
2010年 08月 06日 |
f0231441_1920351.jpg

昼間の猛暑と喧騒の後、西の空が染まってゆく頃、涼しさと共に神戸第二突堤からの景色は異なる顔を見せる。
神戸港の夜景を彩る主役たち、ポートタワー、ハーバーランド、海洋博物館、ホテルオークラ、オリエンタルホテル・・・・・・・・。
最近、外からの照明の他に、LED電球が取り付けられ明るくなった感じがする。ほどほどが良いと思うのだが。
移ろいゆく景色とともに、暫しの涼とのんびりとした夜を楽しみたい・・・・・・・・。

兵庫県 神戸市


More
[PR]
2010年 08月 01日 |
神戸港の西端、ハーバーランドは海と山と街のつながりをテーマに空間設計され、アミューズメントも充実している。
ファッション、美味しい酒やレストラン、楽しいイベントなど夜になっても人で賑わう。
この付近は、全国の「恋人の聖地」の一つに認定され愛の告発にふさわしいらしい。
高浜岸壁には「愛の郵便ポスト」も設置されていてキューピッド役に利用するカップルも多い。

今も増殖を続ける神戸ハーバーランド。


f0231441_1334323.jpg


兵庫県 神戸市


More
[PR]
2010年 06月 19日 |
f0231441_1262863.jpg


梅雨の合間にひとときの晴れ間。
近くの公園では、日差しを楽しむようにのんびりと・・・・・

ふ---ッ!


More
[PR]
2009年 11月 29日 |
f0231441_22561559.jpg

兵庫県 朝来市

 今から漕ぎ出す釣り人。
[PR]
2009年 11月 23日 |
f0231441_20293278.jpg

兵庫県 朝来市

 厳しい冬にそなえる生野銀山湖は、なんとなくもの哀しい。
[PR]
2009年 01月 03日 |
f0231441_2245466.jpg

兵庫県 朝来市

 携帯もテレビも無い夜。長い夜が始まり、時間がスローに流れる。
[PR]
2009年 01月 03日 |
f0231441_22392022.jpg

兵庫県 朝来市

 釣りをするか、景色をみるか、はたまた・・・・
[PR]
2008年 02月 07日 |
f0231441_20432095.jpg

滋賀県 西浅井郡

 琵琶湖の湖面にたわむれる水鳥の群れ、もうすぐ春。 
[PR]
Skin edited by Smitty
Simple Left Black Skin by Sun&Moon