哀愁自悠人のふぉと つれづれ

ふと出会うシーン・・・   その感動の一瞬を・・・
Top
逢魔が時
2011年 11月 01日 |
十月を過ぎて、朝夕はすっかり涼しくなってきた。
瀬戸内の旬の魚と旬をむかえる山の幸を堪能できる季節である。
旬を楽しみながら明石海峡大橋を眺めていると刻々とその景色を変えてゆく。
夜、橋はライトアップされ、虹色の光が海に反射する景色も鮮やかではあるが。

夕日が重なったシルエットの方がより心地よい。



f0231441_17451280.jpg


兵庫県 神戸市

[PR]
Skin edited by Smitty
Simple Left Black Skin by Sun&Moon